読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルの日々

経験したこと、買ったもの、食べたもの、調べたこと

幸せになろう!ハートリーフ遊覧飛行~ハミルトン島での過ごし方~

3日目~!

メインのハートリーフ遊覧飛行は午後からだし、バギーの返却がお昼過ぎだったので、午前はもう一度二人で島内を回ることにしました。

バギーほんっと楽です。できるなら引き続き借りていたかった…。

夕日が素敵なワンツーヒル(ここでカクテルが飲めます)、

ステンドグラスがかわいらしいチャペル、

うーん、とってもいい景色!

f:id:humming_ht:20170114160920j:plain

 

ホテルに戻り、バスで迎えに来てもらって空港へ。

気さくなお兄さんが英語でぺらぺらと案内してくれました。

搭乗前にはいろいろな説明。

何行っているのか全然分かりませんでしたが、きっとシートベルトやヘッドフォンのこと、写真撮るとき窓に体重かけないでね、的なことを言っていたんだと思います。

お兄さんが記念に写真を撮ってくれました!

f:id:humming_ht:20170114161842p:plain

 

他の2組のハネムーナーと一緒に搭乗。

私と他のだんなさんだけ酔っていましたよ…。

 

上空から見るハミルトン島、ホワイトヘブンビーチ、そしてハートリーフ。

これはぜひ実際に見てほしいので、写真は一枚だけにしますね。

f:id:humming_ht:20170114162142j:plain

 

ハートリーフに近づいたときには、パイロットのお兄さんが「3,2,1!」って声をかけてくれました。そこだけは聞き取れた!

そしていろんな角度から見れるように何度も回ってくれます。

夫と一緒にハートリーフを見れてよかったです。

 

島に戻ってきて、お昼ご飯をフィッシュアンドチップスで食べました。

f:id:humming_ht:20170114164948j:plain

フィッシュがほんっとうにおいしくて!最高!!

 

午後はビーチ!!!

ビキニでホテルから歩いている人もいたくらいなので、私も体型も何も気にせずビキニとラッシュガードでゴーです。これが外国のいいところですね。

あ、ちなみに貴重品は部屋のセーフティーボックスに、と思ったのですが壊れていたので、スーツケースに隠しました。日本語デスクのお姉さんが「この島は治安いいんですよー!」と言っていた通り、大丈夫でした。

部屋にあったタオルと鍵と汚れてもいいような袋を持ってビーチへ。リーフビューホテルから歩いて数分です。

荷物はすみっこに置いといて、鍵は首にかけていました。ホルダー付きで渡されていたので便利でした。

 

f:id:humming_ht:20170114163711p:plain

写真上手に撮れてなくてごめんなさい…。

海の色はとても澄んでいて、砂はやわらかくて、とても心地よかったです。人も多くないから自由に遊べる感じ。

 

海の近くにはプールもあります。ビーチ前に2つ、水深1.5mと3m、リーフビューホテル前に1つです。水深は3mだったかな?ホテルのプールにはうきわのように使えるスティック状のもの?がありました。あれ使いたかったなー!深いと思って行ってなかったんです…。

f:id:humming_ht:20170114164042j:plain

 

ビーチで泳いだ後は足を洗ってプールに入って遊んで、時間が経つのはあっという間。

さぁディナーを、ですが、レストランは予約でいっぱいのところも多かったですし、予約不要のところもそこそこ混んでいました。コース料理は6000円とかでしたし、おなかいっぱいになりすぎちゃうし、コースはやめようと。マンタレイはピザが有名なのですが、夜はもっと他の地中海料理(だったかな?)がメインになるそう。気軽に少し食べたいだけだったので、ここのピザを持ち帰ることにしました。

ここの店員さんは、聞き取ってもらえるよう何度も言い直す私に「ok!good!」って褒めてくれました(笑)

ガーリックピザだけ小さめのサイズがありました。おいしかったですよ~。

あとハーフ&ハーフもできます。

f:id:humming_ht:20170114165109p:plain

ホテルでピザを食べて、水着をテラスで乾かして、この日はおしまい!